家を建てているときに入院する事に

妊娠中に家を増築していました。そのときに増築費用が結構かさんで生活費がぎりぎりとなっていたんです。

そんな矢先に切迫早産になり、入院する事に・・・びっくりでした。

でも保険に入っているから入院費くらいはまかなえるな~と思っていたのですが、ちょうど入っていた保険が別会社と切り替えの時期になり、入院が月をまたぐ際、新しい保険会社になると前の月の分からの入院や病気分は入ってこないということが判明したんです。

そしてイキナリのわたしの入院で、小学校の子供は学童へ。幼稚園の子供は延長保育へ。

一ヶ月数万円の負担が・・・ショックでした。。。

只でさえ生活費がぎりぎりなのにお金が出て行くことが重なってしまいました。こういう時って、色々出費が重なるって言いますもんね。

この時は本当に大変でしたよ。さすがに今の状況では生活できないのでは…?って何回も思いました。

もうこの際、カードローンで生活費を借りる事も考えました。しかし、まだどうにかやっていけると自分に言い聞かせ、借りる事は出来るだけしないようにしました。やっぱりお金を借りるのは最終手段ですからね。出来る事なら借りたくありません。

このように、不安な気持ちと戦いながら、とりあえず食べるものと支払いしなければならないものを優先でいこう。、遊びやショッピング、娯楽はまた落ち着いてからしようと言い聞かせ我慢しました。

そして、こういうときこそ今の生活を見直そうと思ったんです。節約できるところがたくさんあるはずですからね。

約半年先のボーナスが出るまでその生活でしたが、むだなお金の使い方をしなければ何とかなるものです。 そのお陰で我が家の出費のむだを見直す、いいきっかけとなりました。

今ではその生活が当たり前になり、今までできなかった額の貯金が毎月できるようになりましたよ。

やっぱり節約って大事ですね(^_^)v

完全失敗の脱毛クリーム

今はCMでトリンドルちゃんがしているミュゼで脱毛をしています。人気のサロンで予約もいっぱいなのですが、なんとか通っています。そのミュゼで知ったミュゼトラベルっていう旅行が会社。ミュゼが運営している旅行会社で本当に割安でいけるっていうのを知ったので先日友人と格安旅行に行ってきましたよ(#^^#)

今は体毛に悩まされることも無くなった私ですが、それまではムダ毛処理、ワキだけは一年中剃るものの、腕や足に関しては冬の時期場は冷え症のこともあって着こみに着こむので剃っていませんでした。
薄着の季節に入ってきて半袖やら短パンを履くようになってきたらいよいよ剃る時期到来。

カミソリで地道に剃っていたのですがやり方が悪いのかあちこち傷だらけに。
足の毛なんかは結構びっしり生えているので剃ったらカミソリの刃に詰まってしまってすぐダメにしてしまう事も。
そこで、友達から良いと聞いた「脱毛クリーム」を試すことにしたのです。
随分前に普通のものを使用したことがあってその時は何ともなかったのですが敏感肌なので一応それ用とかかれたもの(「肌荒れをおこしやすい人にもおススメ」とかいてありました)を薬局で購入。
家に帰って早速お風呂の前に試すことにしました。
やり終わったあとツルンとなった自分の肌を想像してクリームを全体に塗り始めたのです。
そうしたら恐ろしいことに1分も経たないうちにどわぁ~っと痒くなってきてしまい慌ててふき取りお風呂へ直行。
すぐに流したのですが、クリームを塗った部分の肌がボコボコに(泣)
完全にやってしまいました。
クリームの効果で多少抜けましたがそれでもすぐに流してしまったことで一部ムダ毛が残ってしまったにもかかわらず、かぶれてしまったのでしばらくは剃ることもできなくて。
完全な失敗でした。